人気のオールインワンジェルを使用する|美肌キープ術

beautiful girl

自分で付けるエクステ

ケア商品

低コストでエクステをする

まつエクはサロンで付けると店舗によって異なりますが、1万円前後掛かることもあります。常に美しいまつげを保つためには3週間から1か月に一度程度通う必要があります。お金をかけないでエクステを行いたいという方はセルフで行いましょう。大体、サロンで行う1回分の費用でセルフのまつエクセットを購入することが出来ます。自分のまつげに自分で一本ずつエクステを付けるのですから、簡単ではありません。サロンで付ける時は目を閉じて付けますが、セルフで付ける時は目を閉じたままでは見えませんから開けて行います。要領が異なりますので、慣れるまでは失敗もしてしまうことも多いでしょうが、慣れてしまえばお金をかけずにサロンと同様の仕上がりも期待出来ます。

自由にまつげを作れる

まつエクをセルフで行えば、自由にエクステを付けることが出来ます。通販でエクステの材料を購入することが出来ますが、最近では、カラーエクステなどの種類も豊富なので、アレンジも楽しむことが出来ます。パーティーなど華やかな場の際にはワンポイントとしてカラーエクステを使用してもオシャレ度がアップするでしょう。まつエクはグルーという専用の接着剤を使用しますので、水や汗でもエクステは落ちません。顔を洗う時は優しく洗うようにしましょう。強く目の周りを擦ってしまうとエクステが取れてしまうこともあるので注意しなければなりません。自まつげが細い場合、太いエクステをチョイスすると取れやすくなってしまうので、自分のまつげに合ったものを選びましょう。また、まつエクをする際はしっかりとケアをすることも大切です。まつエクはあまり水に濡らしてはいけないもので、濡らしてしまうとすぐに取れてしまうのです。そのため肌のケアを怠ってしまう人もいますが、オールインワンジェルを使用してケアをすると良いでしょう。人気のオールインワンジェルは低刺激で、コットンなどを用いることでまつエクに影響をもたらす心配がありません。また、肌も綺麗な状態をキープすることが出来るのですがオールインワンジェルにも色々な商品が存在します。使用するのであれば人気の商品を選択することが良く、高い美肌効果を期待することが出来ると考えられます。

二重に憧れているのなら

ボトル

一重まぶたにコンプレックスを抱いており、二重まぶたに憧れを抱いているのであれば、化粧品を用いて簡単に二重になれることは知っておくといいでしょう。ただし長時間化粧品を付け続けると、肌荒れや炎症の原因となってしまうことは、覚えておきたいポイントです。

詳細を確認する

上手にエクステを付けよう

肌ケア商品

まつげエクステはグルーという接着剤でエクステとまつげを接着させます。強力なものほど刺激が強いので、接着の際に目が沁みてしまうこともありますので注意しましょう。グルーによってエクステの持ち具合も異なってきます。

詳細を確認する

まつげのエクステ

婦人

まつエクは、まつげ自体にエクステを一本ずつ丁寧に付けることによって、自然に長いまつげを作り上げることが可能です。一度つけてしまえばそのままで大丈夫ですから、メイクの時間も短縮できますし、まつげの化粧直しは必要ないでしょう。

詳細を確認する